百戦錬磨の記憶_φ( ̄ー ̄ )

RO.Surt鯖 対人系考察ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ランチェスター第2法則:戦力差の理解と戦術

結構面白い記事になりました・3・v


■ランチェスターの第二法則とは

(軍の戦闘力)=(武器性能)×(兵員数)の二乗
ROに当てはめると
(ギルドの戦力)=(キャラ性能:装備)×(人数)の二乗

という学術的な式の事。
実際に当てはめてみるとこうなる。

■Aギルド30人vsBギルド20人の戦闘がありました。
 理論上では結果どのようになりますか???
※武器性能(装備:性能)は同じとし設定を1とする。

①、Aギルド10人生存:Bギルド壊滅。

②、Aギルド22人生存;Bギルド壊滅。


■答え。

Aギルド=武器性能1×人数30の二乗(30×30)=戦力900

Bギルド=武器性能1×人数20の二乗(20×20)=戦力400

Aギルド900-Bギルド400=Aギルド500

よってAギルド戦力500=22人残る(22×22=戦力484)


①と思った人は間違い。
単純な引き算ではない事を認識して下さい。
相手の人数が多ければ多いほど総合的な攻撃性能も上がるので
人数が少ないギルドは不利な立場であり比例して人数が減らないので
A30-B20=A10とはなりえません。

その理論を説いた式がこのランチェスター第二法則。
通称弱者戦略ともいわれますが
あまり詳しいとこまでは説明しませんw

ググれ!w

なお、武器性能に含まれるキャラ性能にはステータスのみならずPSも含まれています。
総合的な攻撃性能があがるというのは人数が多い分攻撃の手数が多いという事
決して武器性能が上回るわけではありません。


この記事の意味は1つ。
戦力差の判断基準を目的としています。
戦力差ないはずなのになんで勝てないの?!って思った事ありますよね?
実は簡単で戦力差があるから勝てないんですよ。
人数が同じだから戦力差が無いわけじゃない。
人数差があっても武器性能で2倍3倍にも差がつくということ。
武器性能、いわゆるキャラ性能が同じでも装備差で倍の差がでたり
装備があっても性能の悪さで結果2-1=1になったりするのですよ。

装備ゲー、人数ゲーといわれるのは至極当然なんですよね。
それが戦力の本質だからです。
馬鹿にしたかのような・・・呆れたかのように言う人いますけど
こうゆう理論がすでに成り立っていることを理解していないんじゃ。

上記の式を見ていただいたように
たった10人差でも倍以上の戦力差がでるんですよ。

今度は視点を変えて考えてみてください。
小さな人数差で大きな戦力差が出ると言うことはですね、
少しの人数が削られた、削っただけで
かなりの戦力が損失するという事になります。
それを念頭におきながら下記の内容を読んでください。



■人数差と武器性能差の影響力

人数がBはAの2倍差:武器性能はAがBの2倍差

(A20人×性能2):(B40人性能1)
{A戦力(20×20)×2}:{B戦力(40×40)×1}=A800:B1600

このように武器性能に倍の差があるより
人数差に倍の差があったほうが確実に強い。
これは血連とSDJLにも当てはまる事です。
いくら神器大量にもっていようと数の前では
予想以上の差が開いてしまって勝てる戦にあらず。
これが血連とSDJLの戦力差です。

○血連120人性能5-SDJL70性能10
={(120×120)×5}-{(70×70)×10}
={(14,400)×5}-{(4900)×10}
=72,000-49,000

人数は単純に1ギルド20人の計算(Sol収容のDGXは10でSol30)
武器性能は適当ですけど余裕をもって血連の倍に設定しました。
それでもほぼ倍近い差があるんですよね?w

これは平地における戦力差なんで攻城戦となると
EMC戦術や攻略法とかも絡んでくるんでその勝算は別物なんで注意。
単純に真っ向からぶつかり合った場合(平地)です



話しを少し戻しますが、
このように人数差が大きければ多き程戦力が急激に増大します。
逆に言えば人数が減れば減るほど戦力が急減します。
よって数にたよったギルドは安定感がなく少しの乱れで一気に壊滅まで追い込まれる。

武器性能の影響力は小さいものの変動幅が狭いため
武器性能の高いギルド、いわゆる上質なギルドは安定感があり
少しの乱れでは戦力に大きな干渉がなく安定した強さを誇る事になる。

更には、数に頼るというのは手数に頼る事と同義で
言いかえると火力に頼っているという事。
それはゴリ押し、力押しな戦法でその力押しが通じない相手の前では非力。
それを理解できないと永遠と力任せな戦い方を考え継続する。
目を覚ませ!覚醒の時がきたのだ!!!(ぇ


以上のようにいかに人数が戦力に大きな変動をもたらすとはいえ
大きすぎるがゆえに弱点にもなりかねると言う事。
そこを支えるのが武器性能:キャラ性能や装備となるわけです。


まとめると・・・
・武器性能(キャラ性能:装備)を上げれば戦力が上がる。
・人数を増やせば戦力がより上がる。
・武器性能を向上させるより人数を増やした方が戦力増加の幅は大きい。
・しかし人数が多いほど、兵数が減ればもの凄い勢いで戦力は落ちる。
・安定感を出すには武器性能をあげる必要がある。


■最近の小規模?ギルドで思う事。(これはエールです!)
下位ギルドの駄目な考え方で
勝てないから同盟組もう、人数増やそう。
確かに間違いじゃないし人数いたほうが戦術に自由が利く。
しかし人数に頼りすぎて性能の向上にかける。
そのうえ戦術に自由が利くといってもたいした戦術など行っていない。
少人数でも出来ることをやるといった行動こそが性能の向上に繋がるわけだが
まっさきに人数に頼ろうとするのがSurt下位勢力の悪いクセというのかな。
だから上位ギルドとの差が一行に縮まらない結果となる。
力押しで勝てるような大手じゃないよホント・・・。
本気で勝つなら3倍ぐらいの人数あつめないとなw

馬鹿にしてるつもりはありません。
しかし毒を知らねば血清は作れません。
悪い所を知らねば何が悪いのか理解できません。
だから改善されません。

何度もいうようですが
相手の強さを嘆くまえに己の弱さを嘆いて下さい。
弱気を知り、強気を知る。
無駄なプライドは捨て自我の向上に。
必要なプライドもあります。
自分のキャラに誇りを持てと誰かがいってました。
しかし誇りを持つのと自信持つのとは違います。
自信を持つために誇りを持って頑張って下さい。)



この戦力判断は状況判断の1つで
平地で戦略的なEMCを決めたいと願うなら
必ず体得しておかなければならない必須事項です。

兵より指揮者が最も理解しておかなければならない事。
EMC戦術について考察する気はほぼないんですが・・・
そもそも指揮好きじゃないんで・3・:
応用として一例だけ記しておきます。

有利なEMCと不利なEMCといいますか
強く言うと勝てるEMC負けるEMCとも言えます。
それをするには戦力差を見極める技術がないと無理っす!


もしこの勝てるEMCと負けるEMCを理解できるなら
このような(↓)戦況のとき大きな勝算へと繋がります。

A戦力1200:B戦力900

戦闘経過後

A戦力700:B戦力200

B<EMC!!!

A戦力700:B戦力900

一時的に逆転できる。
この時が勝機。

何が勝ち負けの差かというと
予測EMC不測EMCかということ。
だいたいの場合は「ヤバイ!負けるw」でやっとEMC。
しかし予測EMCは「今だ!押すぞ!」ってのが勝算付きEMC・3・
同じように見えてもこの予測しているか否かで判断に遅延が生じてしまう。

EMCは場所タイミング敵との間合いとの関わり合いが深く
不測であるがゆえに少しの判断の遅れが生じて
敵との接敵が早く、出る前に一網打尽にされたり
更には立ち位置まで考慮する余裕がなく
最悪EMCすら通らず制圧されてしまう事になる。

これは全て「場所・タイミング・敵との間合い」のEMC条件が悪く
負けるEMCの条件に当てはまるからである。
勝てるEMCとは場所やタイミング、敵との間合いも考え予測し
あくまでも戦術として勝つEMCの条件に一致するからです。


特に人数差があり武器性能に差がない相手に対して絶大な戦術効果が期待できます。
しかし目で認識しやすい人数差での戦力差だからこそ分かりやすいだけで
本当は他勢力と自勢力を実際に戦って比較して分析して
武器性能と人数差からある程度の基準を定めておき
ある一定の戦況になって活用できれば
平地指揮としては最高の指揮官にもなりえます。

まぁこれはあくまで理論なんで実際戦って感覚で覚えていく必要があるんで
とりあえず頭で理解してなければ戦略(笑)なんでねw


このように戦力差を判断して状況判断の範囲でEMCできれば
場合によってEMCが通った時点で勝敗が決していたりする。
チェックメイト!!!なんつって・3・
いやでもマジでチェックメイトEMCだよマジで・x・
奇襲EMCなんかよりもっと楽しいEMCだよマジで・v・
平地好きにとって戦力が上の相手を平地戦略で捲り返すというのは快感・w・

逆に敵のEMCタイミングを予測ことも可能なので
EMC妨害を行うべく前衛が突っ込むタイミングも戦略的に行える。
戦力差を理解できないとなしえない技ですよね。
SurtのPv平地の敷居は全鯖でも有能な範囲だと思いますが
Gv平地は他鯖より少し遅れてる部分はあると思います。

その点、BL様はPv平地よりGv平地よりな臭いがプンプンしてるんで
あの驚異的な強さがあるんだと思います。
まぁちゃんと見て戦ったわけでもないんでハッキリとは言えませんがw

前からJupとBLの平地能力差が気になってちょこちょこ見てきたけど
今現在で思う事は平地はJupよりBLのが強いね。
戦力差でみればJupのが上であることは間違いない。
しかし上手い下手は戦力差関係ないんで同じ装備でやればBL勝つと思うよ。
でもPv平地はJupのが上手いかもだ。
PvとGvは仕様がまるで別だから強さの種類も変わってくるわけで。

まぁまだまだ底の知れた俺の分析だから
全然あてになったもんじゃないけどね・・・orz
でもやっぱ強いって魅力的だなー(*^^)
対人厨にはたまらんっ(゜Д゜)
しかし対人厨だからこそそれを倒したいと願うわけで!
打倒Jup?BL?
無理無理蒸発できる\(^o^)/つか俺空気すぎる\(^o^)/
もぉーっと廃人になったら打倒できるよう頑張るよorz
モンクじゃ・・・・話しn・・・(ry。

強いのにつっかかりたがりな性質はBEとかSITとかと相性いいなw
BEは今そんな空気感じないけどね。

BLに真っ向から突っ込めそうな平地ギルドってJupとどこだー?
Feも平地強いよね。
中衛をもっと強化できれば大手いけるだろうねー。
前衛が多いしパラもいるから必然的に後衛は堅いんだけど
もう少し威圧的な火力が欲しいところ。
中距離火力が増えればあるいわ・・・!

ATMとABLazはどちらかというと防衛タイプだし
Solも防衛だな・・・FHとLFは真ん中ぐらいか。

ふおぉぉぉぉぉぉぉぉ!
血連解散してみんなで平地しようぜ!w
あ、本音でた(゜o゜)




ま、なんでいきなりこんな真面目な戦略考察したかというと
非公開考察のせいかな・・・。
今98の30%なのに!!!
こんな事してる場合じゃないのに!!!

まぁお世話になってるし結構頑張ってるんで
少しでも役に立てればなっていう俺からのプレゼントっす。
それにBEも頑張らないとね。

とか言いながら1つ勘違いされてるかもだけど
BEの戦術戦略には今のところ一切干渉してません・3・
BEが以上の事してるかといえばしてません?いや分からないぞ・・・。
所属してすぐ血連だったからBEであまり平地らしい平地してないんだわw
まぁ勘違いなさらないように!!!

あくまでも俺個人の考察であってギルドそのものに影響は無い・・・と思います。



どーでもいいけど「らぐどあ週間ランキング2週連続5位」あざーっす><
1位じゃねーのかよ!って?
無理無理\(^o^)/
つかSurtのブログ結構ランクインしてるw

おしまい。
スポンサーサイト

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

Re:匿名様

ブログに送信しようとしたら
1名様非公開コメできない事が発覚w

WISします・3・

Re: 匿名2名様

おkっすー。

2人ともブログにコメおくるっすー!

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://belceuse731.blog65.fc2.com/tb.php/58-e4b7d1a8

 | HOME | 

文字サイズの変更

更新履歴&お知らせ。

-2010年2月4日 開設-
考察記事を読む前に。※必読

見てます倉庫(7/2更新)New!!
ギルド別勢力図(6/3更新)
砦別勢力図(3/29更新)
勢力図閉鎖中。

WebMoney ぷちカンパ

プロフィール

Belceuse

Author:Belceuse
ベルセウスと名乗る自称男の子。
ウルドで日夜繰り返される殺戮から逃亡・・・。
そして『ラヴandピース』を求めSurtに移住を決意する。

だがそこに愛は無かっt(ry

いらっしゃいませ(*^^)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

考察 (22)
情報 (7)
Gv勢力情報 (0)
Gv-Report- (7)
その他 (31)
砦集計用 (14)
RO以外 (11)

月別アーカイブ

検索タグリスト

RO ラグナロクオンライン 考察 Surt 対人 GvG ロイヤルガード RG パラ 修羅 王 チャンプ Belceuse ベルセウス 戦略 運営 

対人系ブログ様リンク集

ブログみてますん・x・

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。