百戦錬磨の記憶_φ( ̄ー ̄ )

RO.Surt鯖 対人系考察ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

小規模勢力向上考察~偵察編~

小規模というと人数的な意味合いもあるんで弱小勢力と受け取って貰えばいいかも?

まず最初にいきなり大きなテーマから入ることになりますが
砦確保にまつわる必須事項において
1つ良い記事があったので身勝手ながらリンクを貼り付けます。
ヨハネフレア様のブログより・3・
承諾は得ていませんがどのみち公開してるんですから細かい事は気にしないでおこうね・w・

って事で偵察のお話は終わりですw(アッー!!
良い記事でした(*^^)v
「指揮を活かす戦力と戦力を活かす指揮」
戦略のなった指揮を遂行できる優秀な兵士と
優秀な兵を操る有能な軍師と
その戦略を成り立たせる情報が必要って事かな。
思いのほか難しい事じゃないんだけどね。

少し言い方キツいけど
少し考えれば分かりそうな事でも
装備や規模を言い訳として戦ってきた人じゃ思いつかない。

例えば・・・装備も否定しがたい差であっても
必ずどこかに穴があるもので
ゴーストリングカードも良いカードではあるが
一歩使い方を間違えれば凶器。
その穴を刺激するかのような攻め方をすれば
たちまちすぐ落せるもので
例えば・・・

SGの下ではゴスは無能です。
ADSの下ではゴスは無敵です。
でわこの両方で攻めるとどうなるでしょうか・3・

ゴスさんは選択せねばなりません。
ゴス鎧を脱いでアンフロ・ドルを装着し塩酸を浴びるか
ゴス鎧を着たまま凍結を待つか。

凍結すれば風EDPSBや阿修羅で落せますし。
ブラギADSを素で耐え続けるのは至難ですよね・x・

しかしここでMSやLoVが降ってるとそうもいかないんすよねw
ゴスつけっぱなしでもSGの凍結を他の魔法が割ってくれるので
魔法さえ耐えれれば突破できちゃうんだよね。
しかもプラ盾あらば効果発動と同時にダメージ入らなくなるどころか
跳ね返してくれるっていうねw

もちろんこの逆の発想も大事。
相手が色んな魔法をまぜて凍結で残らない状況+ADS無双ならゴスのまま特攻するとか・・・
防衛のやり方がわかれば攻城のやり方が分かるって言う発想の転換
どんどん視野が開けていくと言うメシウマ状態^q^

こんな事考えた事ありますかー?

相手の強さを嘆くのは自然な事ですが
同時に自分の弱さを嘆くことができるかどうか
その先に向上心があるかどうか

で差がついちゃうわけですね☆ミ

さて、話を戻しますが
実際は防衛がどうというより小規模では防衛ラインをひいても
火力やHitストップが足りず同規模・同勢力でも抜けられてしまう。
これはどうにもできませんw
より堅い防衛を敷くには人数が必要で
ロキ1枚より2枚、HW1人より2人と
言い出せば切りがありませんがw

失礼な話ですが実際こんな防衛でよく砦取れたなって事が
小規模に限らず大手や中堅にもあります。
なぜか?運がいい?
確かに運もいいんでしょうけど
偵察に気取られ派遣がくれば落ちていただろう防衛も監視を置いて
偵察を排除することによって
派遣そのものを防いでいるのです
・3・v

これも発想の転換です!
情報から穴を見つけ出し急所をつき落城させるということは
言い方を変えれば敵が味方勢力の弱点を探しにきたってことで
その情報を晒すと言う事は
味方の弱点を晒しているようなものなんです。

お分かりですか?
ただでさえ弱小勢力ってだけで舐められ派遣がくるのに
そのうえ弱点晒してるようじゃ来て当たり前。
わざわざ弱者に砦という少ない椅子を空け渡す義理なんてないのですから。

最初は名前だけで狙われる事もあるでしょうが
もし派遣を防衛しきれる勢力にまでなった時に
その強さを印象づけて偵察を防いでさえしまえば
敵側の指揮からすれば不安要素が多く派遣を避けたがるはずです。
よって同時に派遣を出す余裕が生まれるわけです。

発想を転換させれば情報も無く闇雲に派遣を送ったり
最終確保先を決めたところで
勝算があるわけでもなく運任せな勝負になっている事でしょう。


よく見るのが防衛しきれるはずもない勢力が
必死に防衛し落城し割れた砦(レース砦)に向かう姿。
しかしこの時間、よーするにラスト2~3分が勝負なんです!
レース砦には確かに可能性が詰まっていますが
競り合いに勝つといったあくまでも運任せな勝負であり
勝算など無きにしもあらず。

そして3分前に割るなんてありえない。
そんな時間にわってしまえば中堅勢力が本気防衛しても危険なレベル。
その時間に割らざるおえないなら割らずに割らせて
次の競り合いにかけたほうが可能性は高い。

ここでまた逆の発想をすると
最終確保砦にはやめに派遣を出して
「割らせる」といった戦略がしかれていることにお気づきですか?
3分前に割らせれば後は落すだけ。
これはリセット時間によっては可能性が下がってしまうので
予め割らせて可能性を高めているのです。
(ただこの場合、他勢力もくる可能性が高いので
他に勝算がないと少し不安定ですがw)

もし2~3分前に落城した場合
諦めるにはまだ早すぎるというか
この2~3分前が本当の勝負なんです。
ここで防衛が崩れたなんて嘆いてる場合じゃなくて
この時にどこを取るかを絞れてなければいけないんです。
だからこの時に焦ってちゃ話しにならないんです。

この時間は大手や中堅が確保数の拡大を狙う時間であり
本城や防衛中の砦が手薄になる時間なんです。
よって偵察先の防衛を調べるだけではなく
派遣にきている敵勢力や同じくして偵察にきている敵勢力までも
監視・報告する必要があります


ここまで情報があれば攻め被りで競り負けても
攻め被った相手ギルドの本城を攻めたり
攻め被りを防ぐように牽制を送って手を引かせたり戦略はいろいろ。


本城がない小規模だからこそ有効で自由な戦略もあるでしょうし
逆に絶対確保しにくる大手・中堅本城をのっけから防衛するのもおかしな話。
SE確保が終わればEMC攻めで全軍突破してきますよ?
防げるならいいけど可能なら砦取れてるかw
狙うならギリギリの時間の奇襲しかない。

弱小勢力で勝算の高い戦略はよく練られた奇襲
と考えています。
対策をうたれている場合が多いでしょうが
突破力もなく防衛力もないのであれば
防衛力を失った砦に攻める以外ないのですから。
それをどう出し抜くか?見抜くか?

その為には情報が絶対不可欠!
もちろん全勢力がこの砦を探しているわけで
逆にこうゆう砦を隠そうともしているわけです。

情報があって戦略があっても
それについていける機動力や
情報伝達力がなければ無駄ですけどね。
その為には統率力だったり色々必要なわけですよ・3・

よーするに情報や仲間の全てが連携して動く必要があるわけです。
指揮を活かす兵士と戦力を活かせる軍師のこれからに期待っす・x・



手本になりそうな勢力でいえばQDoR同盟とか1番良い動きなんじゃないかな?
本城らしきものなんてNぐらいで旧砦に安定した本城は構えず
突破力の高さから次々と落城させ
チェイスEMCによる奇襲成功率の高さも異常、
そしてカウンターくらおうと高い機動力でカバーし即取り返すなど
小規模があんな動きできたら手ごわいだろうなって思うw
フリーダムなようで仕組まれた動き、
あれだけ動けるとさすがに厄介w
さすが大手というか・・・一応準大手って設定だけど・3・
普通に凄いと思う・v・
あんな指揮俺にはできまてん\(^o^)/

まぁマスターに名前あったらもっと良かったんだけどぬ(゜Д゜)
だから赤い彗星って称号をあg(ry
スポンサーサイト

コメント

いつも興味深い記事を楽しみに読ませてもらってます。
モチベもGv意識も目的も違う大手中堅のゴス対策って小規模ではそんなに浸透しないと思います。
対策は分かってても
モチベあるGM=なんでお前らゴス凍結割っちゃうの?
Gvにノリで参加してるGM=別に楽しければいいじゃん?
この温度差でゴス対策のミスを指摘すれば高確率で互いに溝ができます。
以前ベルセウス様が書かれてたG運営の記事がここで生きてきますね。
実力はあるにしてもG内の不和を避けるがために現状維持。
数人抜けるだけで瓦解しかねない小規模のジレンマだとおもいます。
小規模Gは「弱い」のではなく「弱いままでいる」事でGをかろうじて存続させている、と経験上おもいました。
ここを乗り越えれるかどうかでGの未来が決まるといっても過言じゃないですね。
対人で一番難しいのはG内での対人関係だったりと思う今日この頃です。

ふむふむ

なるほど偵察の記事か…
!?(  Д )    ゚ ゚
数日前からブログ見てますを言いにたまり場に言ってるんですがいないなぁと思ってたんですよね。
どうぞどうぞご自由にリンク張ってくださいヽ( ´ ▽ ` )ノ

上の通りすがりさんの見ていて思ったことを。
>>偵察を排除することによって派遣そのものを防いでいるのです。
>>防ぐ努力は誰だってする。突破されるか防げるかはそれこそ装備や人の数。

僕みたいな偵察側がどういう報告してるかを本当に理解してないですね。
まず排除が下手。こういうGは防ぐ努力といいながら少人数しかいないGのはずなのに偵察排除の為に3人以上でおっかけまわしてくる。
防衛見る前にこういうGはERスカスカですと言ってるようなもん。
僕はこういう場合「ERスカスカだと思う3人くらいでもいける」とか報告あげるし。

だから2人くらいで偵察を早めに処理しないと。
そうされたら報告しにくいから何度も偵察に行かざるを得ない。
それで排除されたら「恐らく~Gがいると思う」という報告しかあげないもんね。
この二つの報告でどっちに派遣だすかなんて簡単なこと。

あと派遣なんて凄く数少ないんだから(5~6人が主)それを10人~12人で倒せないのは装備とか数が足りないとか以前の問題。
こういうことを言うGは永遠と狙われ続けることになるんでしょうね。
気付いてくれないほうが偵察も派遣もしやすくて良いんですがね。

考察内容には概ね同意
でも、「無きにしも非ず」の使い方が文脈的に変な気がする

>>防衛のやり方がわかれば攻城のやり方もわかるって言う逆転の発想。
偵察編なのに話が飛びまくって長い。

>>偵察を排除することによって派遣そのものを防いでいるのです。
防ぐ努力は誰だってする。突破されるか防げるかはそれこそ装備や人の数。

>>2~3分前が本当の勝負なんです。
そんなことなら小規模は最初から最後の数分のレースに毎週かけた方が100%獲得率あがる。

第一、小規模っていうくらいだから人数10~12人?これ全部やれって方が酷。

うちも

奇襲ぎるどだったんだぜ
小規模の時代は

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://belceuse731.blog65.fc2.com/tb.php/32-ae816584

 | HOME | 

文字サイズの変更

更新履歴&お知らせ。

-2010年2月4日 開設-
考察記事を読む前に。※必読

見てます倉庫(7/2更新)New!!
ギルド別勢力図(6/3更新)
砦別勢力図(3/29更新)
勢力図閉鎖中。

WebMoney ぷちカンパ

プロフィール

Belceuse

Author:Belceuse
ベルセウスと名乗る自称男の子。
ウルドで日夜繰り返される殺戮から逃亡・・・。
そして『ラヴandピース』を求めSurtに移住を決意する。

だがそこに愛は無かっt(ry

いらっしゃいませ(*^^)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

考察 (22)
情報 (7)
Gv勢力情報 (0)
Gv-Report- (7)
その他 (31)
砦集計用 (14)
RO以外 (11)

月別アーカイブ

検索タグリスト

RO ラグナロクオンライン 考察 Surt 対人 GvG ロイヤルガード RG パラ 修羅 王 チャンプ Belceuse ベルセウス 戦略 運営 

対人系ブログ様リンク集

ブログみてますん・x・

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。