百戦錬磨の記憶_φ( ̄ー ̄ )

RO.Surt鯖 対人系考察ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Gv考察(モンク・役割・仕事量)。

※2月のGvレポと同時に記載した時の内容と同じです。
内容別で整理するため再度記事を作成したものです。
一応少し詳細に編集し、追記部分もあります。
そのGvレポからは考察部分が削除されてます。



モンクでGvお仕事頑張ったわけですけど
当然ながら「モンクで何しろと・・・?」って思いました。
そもそもウルドでは転生98~99が当然である認識も強かったため
LV82のモンクで何ができる!ってねw

なんとも愚かでしたw
まず何を考えたかというと役割
これは対人する上では糞大切な事で、ステやレベル等でも右に左に変化します。
では自分のモンクを中心に役割を選別していきましょう。
※以下、モンク視点

monk.jpg昔から愛用の対人用透過Skin・3・v


まず1つ目は耐久力
見ての通りHP5kでSG1枚耐えるのにも難しいレベルw
この耐久力の低さではまず平地で前に出るには厳しい。
ハイドアクセ必須。


次に殲滅力
皆無!対人特化チェイン用意したところでチャンプには敵いませんし
騎士系は落せません。何よりリロード遅すぎる。


そして能力
モンクで使える対人スキル・・・↓
「ブレス・速度増加・速度減少・ポタ・キュア・ヒール・ニューマ・
 HL・ルアフ・気奪・阿修羅・指弾・残影」

スキル解説・・・↓
ブレス・速度増加・・・
 STR+10.DEX+10.INT+10.AGI+12.移動速度増加。
 支援縛りのPvすれば分かると思いますが
 これがあるか無いかでは時間単位の仕事量が全然違います。
 詠唱妨害されなかったものがされたりします。
 ブレスで呪い解除・石化解除。
 速度増加で速度減少解除。

速度減少・HL・気奪・指弾・ニューマ・ルアフ・・・
 移動速度減少・KE無力化・気弾消失・遠距離物理攻撃とその無効化・炙り出し。
 いわゆる妨害スキルですね。
 HLでKEをかき消す事ができますがあまり使用しませんw
 気奪は重要。これ1回で仲間1人が助かると思ってもいいほど。
 速度減少⇒動きが遅くなる⇒時間単位の仕事量が減る⇒火力が落ちる
 指弾には状態異常cの効果が乗ります。
 が、攻撃判定はLv5でもLv1でも1回なので
 Lv5を1回打つよりLv1を5回打った方が能率がいい。
 ニューマはいわずもかなADSやSbr、FAの無効化など。
 ルアフは説明するまでもないか・3・

ポタ・ヒール・キュア・残影・・・
 ベース砦間移動・HP回復・沈黙回復・移動用重宝スキル。
 ポタが使えるのは強みです。必要あらばガンガン偵察に行きましょう。
 ヒールは主に後衛に。スタン中の後衛の命を救う事もあります。
 キュア、頻度は少ないですが薬切れの魔法職を救えます! 
 モンクで残影はほぼネタ・・・。あれば当然良いけど・・・。

以上の3点を踏まえ今日のGvの役割を決定しましょう。

まず平地の立ち位置ですが、耐久力から見て
LPの後方、自陣の最後方を立ち位置とします。

そして殲滅力能力から比較して
阿修羅<<<<<<支援・妨害であることを認識。
耐久力殲滅力から
前に出れないので自陣に入り込んできた敵にのみ阿修羅を放つ。

これが平地での役割だと判断します。

分かりやすくいうと・・・
前でると死ぬので死にそうに無い範囲(自陣内部)からの阿修羅を放つ。
前に出ることがないので阿修羅を撃つより自陣後方より支援、中距離妨害することが多くなる。
(変に阿修羅を意識して前にでても死ぬだけ)
後は、ポタが使える利点から率先して偵察に回る事です。
残影ない分不便ですが回らないより回った方が100倍良いってもんですよ。

以上です。


「モンクで何しろと・・・?」
いやいや・・・モンクで出来ること沢山ありました!
なんか阿修羅使いとして基礎から再教育されたような気分でしたw
それに立ち位置考えてハイド駆使すれば案外生存できる発見!
死ななければなんとかなる!でも何もしなければ死んだも同じ事。
ゆえに死なずに出来る事をやる!

これだねΣd^q^


阿修羅より支援を回す方に沢山のSP回復剤を使用しました。
ピヨりながらSGうけてるHWさんにいっぱいブラギヒールなげて命を救いました。
HW1人救っただけでもだいぶ火力は保持できます。
プリがいないそんな時にもニューマは大事な防御魔法。
ただ仕様上ニューマ設置付近にはSWがおけないので使いどころは良く考えて!
逆手をとってニューマでSW妨害も大切。
ブレスIAあるか無いかじゃ「押し」が違います。
ルアフとMBアクセ持って炙りだすのも大事な仕事。

「未転生だし捨て身でいいか^^;」で死ぬぐらいなら
死ぬまで支援飛ばし続ければ
それだけプリさんのリカバが全体に届くわけです。

現在ハイプリはどこも不足しているとの情報が・・・?
その点を踏まえればモンクに関わらず
チャンプに対しても上記の役割は多少なりとも当てはまってくるんじゃないでしょうか?
ま、支援うんぬん意識しすぎて阿修羅のワンチャンスを逃すのも痛いとこですが
そこは慣れと経験で臨機応変に対応していきましょう。


ただ阿修羅撃つ事だけを考えてはいませんか?
自陣でウロウロしてるだけじゃありませんか?
各個役割を把握し実行することで1人頭の仕事量は格段に上がってゆきます。
1人頭の仕事量があがればギルド全体の「押し」が格段に強くなります。

これすなわちギルドとして強くなれると受け取れます。


汎用型転生オーラと対人型転生オーラとじゃ仕事量が3倍違うと昔のエロい人がいってましたが
役割を把握した人としてない人との間にも3倍の仕事量の差があると思います。
まぁあとは経験と知識でその仕事をいかに効率よくこなしていくかですね。
この効率の良さが質の良さとも言えるのではないでしょうか?
器用にスキルを使いこなすのも技です。
いわゆるプレイヤースキルというやつですね・x・

実例で言えば最強Jupとかそうでしょう。
装備の質うんぬんもあるのは確かですが
時間あたりの仕事量が全然ちがいます。
一気に蒸発させられたなんて理由はこのせいです。
スキルの使用頻度をギルド別にパーセンテージで表示させれば一目瞭然かも。

A10人vsB10人で同等の勢力であっても
スキルの使用頻度が100%と80%じゃ
の間に20%の差が生まれます。
ようするにより20%多くの負担・不利(攻撃)を背負っているか
より20%多くの恩恵・勝算(支援)を得ているわけです。
よってAが勝利することとなります。

仕事量がいかに大切かご理解いただけたでしょうか・・・
ってかうまく説明できているのでしょうか・・・?www

これに関係して大切なものがあり
いわゆる連携プレイといわれるものです。
これも立派なプレイヤーズスキルです。
仲間との意思疎通を行い互いの隙を埋めたり
一方が相手の隙を作り、一方がその隙を突く。
そんな1人では不可能な事も複数で可能にする、

そんなチームワークの事です。

簡単な例えをあげるならば
凍結中のLKに阿修羅を撃つ場合、ただ撃つだけではなく
討ち損じてもカバーできるように
SGを上から被せた状態で阿修羅を放つ
これでもし相手が凍結可能な状態を継続していた場合
最初の阿修羅で討ち損じても被せたSGによって再度凍結
2発目で落すことが可能になってきます。

以上のように1人では埋めきれない穴を
仲間と連携し確実に埋めてゆき
それが時を重ね大きな波となったとき
一瞬で飲みこんでしまうほどの大きな破壊力を生みます。

これは互いの癖やタイミングなどの波長を合わせ
意思疎通を行うことによって達成され
気づけば一連の流れ作業のようにこなしている事も少なくありません
なので仲間と戦闘を楽しんでる間に
いつのまにか達成されていたなんて事も。

正確にいうと時間と経験が必要になってくるので
意識したからといってスグ出来るものでもなく
練習を重ね作り上げることも可能ですが
それは局地的な場面で意図的にしか働かず
全体的に自然と成し遂げるのであらば
やはり経験を積むしかないように思います。

しかし、ただやるのと
考えながらやるのとでは俄然違います。

向上心ややる気ある人を対人ギルドが欲しがるように
意識的に何らかの思考が働いていないと
成長が遅かったり流れにのれなかったり
連携そのものを無視するなど
招かれざる結果を招く事もあります。

もちろん「無知であるがゆえ」といったこともありますが
この場合は指摘すれば改善され事故的なものでなければ再発は防げるでしょう。
されど向上心等が抜け落ちて何も考えが働いていないと
必要以上に再発を招くことになり
結果、勝てる戦に負ける事になったり
必要以上に苦戦を強いられ経費がかさんだり
最悪、最終確保の数秒を知らぬうちに散らしてしまい、
おしい試合を逃してしまうなど
まさに招かれざる結果を招いてしまう事がある。

あくまで例えばだから鵜呑みにしないでよね・3・
こんな感じで仲良く上目指して頑張っていけば
いつかは成果に恵まれる日はくるかもって話でした(*^^)v

どんどんどんどん長くなっていきそうなんでココで乙・x・

一応モンクの経費だけど
上記の感じでやった結果400~600kぐらいだったはず。
回復剤は名声WSPで
Sp剤は800zで売ってたオレンジとウルフ産のイチゴ。
緊急用にパイもってったけど使ってない。
後はレジポとか色々。

回復連打する前に死ぬことが多いし
阿修羅そうそう撃つことないしって思ったら
支援ってむっちゃSP食うねwwww
育成用に安いオレンジ書い溜めしてたのに
ほとんどなくなった(゜Д゜)


おしまい。

スポンサーサイト

コメント

Re:キズカ様

> はじめまして!うちに新規のモンクさんがいるので育成方針やGvでの立ち回りで参考になります。
> 王の考察ってけっこう見るんですがモンク時代の考察ってあまりないので重宝させていただいてます!


今や未転生を考察しようってのは無いのかもしれませんね^^;
でも思うんですけど転生にしろなんにしろ
土台って大事だと思うんですよね?

未転生で出来ない事が転生して出来ることって結構あると思いますが
これってスペックに頼ってる結果なんですよね。
もちろんスペック的に出来なかった事が多いのも確かなんですけど
未転生で出来ることの延長線上に王のやるべき事があると思ってるんで
何事も基礎が大事なんですよ・x・

はじめまして!うちに新規のモンクさんがいるので育成方針やGvでの立ち回りで参考になります。
王の考察ってけっこう見るんですがモンク時代の考察ってあまりないので重宝させていただいてます!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事へのトラックバックURL
http://belceuse731.blog65.fc2.com/tb.php/19-82e6e6ad

 | HOME | 

文字サイズの変更

更新履歴&お知らせ。

-2010年2月4日 開設-
考察記事を読む前に。※必読

見てます倉庫(7/2更新)New!!
ギルド別勢力図(6/3更新)
砦別勢力図(3/29更新)
勢力図閉鎖中。

WebMoney ぷちカンパ

プロフィール

Belceuse

Author:Belceuse
ベルセウスと名乗る自称男の子。
ウルドで日夜繰り返される殺戮から逃亡・・・。
そして『ラヴandピース』を求めSurtに移住を決意する。

だがそこに愛は無かっt(ry

いらっしゃいませ(*^^)

最新記事

最新コメント

カテゴリ

考察 (22)
情報 (7)
Gv勢力情報 (0)
Gv-Report- (7)
その他 (31)
砦集計用 (14)
RO以外 (11)

月別アーカイブ

検索タグリスト

RO ラグナロクオンライン 考察 Surt 対人 GvG ロイヤルガード RG パラ 修羅 王 チャンプ Belceuse ベルセウス 戦略 運営 

対人系ブログ様リンク集

ブログみてますん・x・

このブログをリンクに追加する

検索フォーム

QRコード

QRコード

FC2Ad

Template by たけやん

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。